読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

florineのブログ

読んだり観たり遊んだりした感想

2016年4月の鑑賞メーター

2016年4月の鑑賞メーター
観たビデオの数:9本
観た鑑賞時間:1582分

STEINS;GATE DVD BOXSTEINS;GATE DVD BOX
第1話の厨二病ぶりに嫌気がさして放置していたが、原作のゲームをプレイする機会がありアニメも見たくなった。世界線を超えるタイムリープがよく出来ている。トゥルー・エンドのインパクトも強烈だ。タイムトラベルものに目がない&うるさい私が文句なく楽しめた。厨二病も変態紳士も捨てたもんじゃない。携帯依存症もリアルで痛かった。FBの正体は全く伏線ナシで唐突の印象。
鑑賞日:04月02日

監督:佐藤卓哉,浜崎博嗣


劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ [DVD]劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ [DVD]
ゲーム→アニメ→劇場版アニメ。鳳凰院凶真のいない世界線はおっそろしくつまらなかった。デジャヴは別の世界線での記憶というアイデアはいいと思う。通常アニメでは登場しなかったサイクリングシーンや綯の復讐シーンが見られてよかった。
鑑賞日:04月02日

監督:佐藤卓哉,浜崎博嗣,若林漢二


娚の一生 DVD通常版娚の一生 DVD通常版
原作を読んでいても海江田の図々しい態度に我慢ならず、あまりに腹が立つので時々目をそらす程だった。私は心底図々しい男が嫌いらしい。母親に捨てられた子供に対して厳しく躾をするところまできて、ようやくまともに見られるようになった。豊悦役者やのう。昔の不倫相手が向井理でビックリ。背中を蹴飛ばすシーンが2回とも良かった。
鑑賞日:04月10日

監督:廣木隆一


ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD通常版]ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD通常版]
前回はテレビでながら見だったと思うが、今回じっくり見たらまた新たな感動があった。茶川が芥川賞に向けて執筆する姿は、昔の作家はかくやと思わせる貴重なシーンだった。文芸雑誌「純青」に載った『踊り子』も良かった。こんなの書かれたら誰だって戻るしかないやね。また相変わらず昭和34年の街並みがよく再現されていて、路面電車や車、広告の看板や映画のポスター等、よくこれだけ集めたと感心しきり。きちんと見ないと失礼でした。すみません。
鑑賞日:04月10日

監督:山崎貴


ALWAYS 三丁目の夕日'64 DVD通常版ALWAYS 三丁目の夕日'64 DVD通常版
六子の結婚話も良かったけど、やはり茶川と淳之介のくだりが一番。一作目で淳之介がサンタクロースに万年筆をもらうシーンが好きだったので、取りに戻ってくれて良かった。淳之介なら東大に入りつつ小説も書けるだろう。茶川もまた奮起するに違いない。めでたしめでたし。菊池医師の勤務先が凡天堂病院で笑った。
鑑賞日:04月10日

監督:山崎貴


櫻の園 [DVD]櫻の園 [DVD]
チェーホフの「桜の園」かと思ったら、女子校の演劇部が「桜の園」を上演するまでのあれこれだった。みずみずしいというか生々しいというか、すごく良かった。特につみきみほが。エンドロールで原作が吉田秋生だと知りなるほどなと。
鑑賞日:04月16日

監督:中原俊


イヴの時間 オリジナル版 [Blu-ray]イヴの時間 オリジナル版 [Blu-ray]
アンドロイドは電気羊の夢を見るどころか、マスターを助けたくてあれこれ悩んでいた。act04のLUH型アンドロイドが印象的だったが、ラストのテックスには負ける。イイハナシダナー。テックスの外見はロビタに似てるね。
鑑賞日:04月17日

監督:吉浦康裕


「イヴの時間 劇場版」 [DVD]「イヴの時間 劇場版」 [DVD]
イイハナシだったので劇場版も見てしまった。調査側を挿入することでより分かりやすくなっていたのと、トキサカ事件の真相もラストで明かされる。テックスにはまた泣かされた。確かにいい方向に向かっているようだ。
鑑賞日:04月18日

監督:吉浦康裕


ミレニアム2 火と戯れる女<完全版> [DVD]ミレニアム2 火と戯れる女<完全版> [DVD]
完全版が出ていたので見てみた。劇場公開版より57分長いらしいが、どこが追加されていたのかはっきり分からなかった。この先どうなるのか知ってはいても、血まみれのリスベットが痛々しい。
鑑賞日:04月29日

監督:ダニエル・アルフレッドソン

鑑賞メーター