読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

florineのブログ

読んだり観たり遊んだりした感想

2015年6月の鑑賞メーター

2015年6月の鑑賞メーター

観たビデオの数:10本
観た鑑賞時間:1190分

オール・ユー・ニード・イズ・キル 3D & 2D ブルーレイセット(初回数量限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]オール・ユー・ニード・イズ・キル 3D & 2D ブルーレイセット(初回数量限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
WOWOWで。これは面白かった!タイムリープ大好き人間にはたまらない内容。どんどん死んで強くなっていく過程に圧倒された。とりあえず吹替版でながら見してしまったので、字幕版でもう一度じっくり観よう。
鑑賞日:06月02日

監督:ダグ・ライマン


ふがいない僕は空を見た [DVD]ふがいない僕は空を見た [DVD]
GyaO!の会員特典で。冒頭のコスプレエッチシーンで軽ーい話かと思いきや、豈図らんやなかなかに重たい人生てんこ盛りなのであった。子供が出来ない事を義母に糾弾される嫁、認知症の祖母をかかえて赤貧のバイト高校生、コスプレエッチシーンの写真や動画をばらまかれ不登校になった主人公、妊娠している事を相手に言えない教師。助産師の母親は自然分娩出来なかった妊婦を病院に託し頭を下げる。スラム化した団地から抜け出すにはやはり勉強しかないのか。私も「馬鹿な恋愛をした事ないやつなんているんですかね」という言葉が一番心に残った。
鑑賞日:06月10日

監督:タナダユキ


オール・ユー・ニード・イズ・キル 3D & 2D ブルーレイセット(初回数量限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]オール・ユー・ニード・イズ・キル 3D & 2D ブルーレイセット(初回数量限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
字幕版で再鑑賞。何度観ても面白い。リセットにリセットを重ねて先へ進んでいく緊迫感と達成感がたまらない。改めて観るとメカニックも凄い。ラストで「何か用?」と聞かれた後、ケイジが何と答えたのか気になる。原作が日本のラノベだったのにはビックリ。
鑑賞日:06月13日

監督:ダグ・ライマン


失楽園 [DVD]失楽園 [DVD]
GyaO!で。渡辺淳一文学賞が創設された事で興味を持ち鑑賞。有島武郎の心中事件をモチーフにしているらしいが、正直ピンと来なかった。不倫のせいで仕事も家庭も失う人間は少なくないのかもしれないが、どうも感情移入できない。性描写にも何故かエロチシズムを感じない。というか、舌とかワインとか正直気持ち悪かった。すみません。
鑑賞日:06月22日

監督:森田芳光


捨てがたき人々 [DVD]捨てがたき人々 [DVD]
WOWOWで。人生に絶望して故郷に戻った男と、顔に大きなアザのある女の関係を軸に、人間の業を描き出す。という事ですが、あまり迫るものがありませんでした。暴力反対。
鑑賞日:06月23日

監督:榊英雄


白 鯨 MOBY DICK (冒 険 者 た ち / 因 縁 の 対 決) [DVD]白 鯨 MOBY DICK (冒 険 者 た ち / 因 縁 の 対 決) [DVD]
ShowTimeの無料期間ぎりぎりに駆け込み視聴したら、part1のみだった。しかもGyaO!でpart1、2の無料視聴期間が2日前に終わってたという間抜けぶり。そのうち後半を観て感想を書くことにしよう。

 * * * * *

324円払ってpart2を鑑賞。エイハブ船長の個人的復讐心のために、イシュメール以外の乗組員全員が犠牲になるのは理不尽。船長というのはかように権力のある存在なのであろうか。人の命はもちろん、ピークォド号の船体や、せっかく捕獲して樽に詰めた鯨の油も勿体無い事この上ない。映像としてはMOBY DICKの迫力ある姿は秀逸だったと思う。一等航海士のスターバック船長がコーヒーチェーン店スターバックスの名の由来だそうだが、コーヒーは出て来なかった。イシュメールの終始泣き笑いのような表情が今ひとつ緊張感に欠ける。スターバックはカッコよかった。
鑑賞日:06月30日、07月08日

監督:マイク・バーカー


Y2K [DVD]Y2K [DVD]
これもShowTime無料期間ぎりぎりに駆け込み視聴。ラストだけちょっとはらはらしたが、あとは早送りしたくなるくらい退屈だった。好みでない映画を無理に見るのは良くない。
鑑賞日:06月30日

監督:リチャード・ペピン


メビウス [DVD]メビウス [DVD]
WOWOWで。スパイ活動が複雑で関係を見失いがちだったが、ラスト近くでメビウスの帯について説明された通り概ね理解出来ていると思う。大人の恋は見応えがあったが、悲しい終わり方にため息。回復を祈る。
鑑賞日:06月30日

監督:エリック・ロシャン


江ノ島プリズム [DVD]江ノ島プリズム [DVD]
WOWOWで。制作費の問題なんだろうけど、ちゃっちい。ジャック・フィニイの名を出すのもおこがましい。なんて真面目に考えず、出演者のファンサービスだと思えばいいのじゃろうて。原田知世の『時をかける少女』は結構良かったね。
鑑賞日:06月30日

監督:吉田康弘


ブラインド 視線のエロス [DVD]ブラインド 視線のエロス [DVD]
WOWOWで。失明した若妻がひとり気ままにエロティックな空想の輪を広げていくさまを独創的なスタイルで描いて評判を呼び、本国のみならず各国の映画祭で高い評価を得たノルウェーの異色の注目作。だそうだが、凡人の私にはちと退屈であった。旦那の性癖とか色々考えさせられはした。映画って難しいね。
鑑賞日:06月30日

監督:

鑑賞メーター